2022年のODAWARAえっさホイおどりは、11月12日、13日に開催します!

代表挨拶

Pocket

~ご挨拶~

「ODAWARAえっさホイおどり2022」実行委員長の柏木です。
1999年に産声をあげた「ODAWARAえっさホイおどり」は

ODAWARAえっさホイおどり憲章
一.誰もが参加できる祭りたるべし
一.踊る者、観る者、運営する者全てが楽しめる祭りたるべし
一.まちの繁栄に貢献し、まちににぎわいをもたらす祭りたるべし
一.小田原ならではの新たな伝統を創り、成長し続ける祭りたるべし

という思いを胸に、多くの皆様に支えられて、多くの皆様に愛されて、「小田原の元気」の発信源とも言うべき存在として、成長してまいりました。2020年に発生した新型コロナウィルスの影響により、人と人とが会うことが難しい時期を過ごし、お祭りの開催に対し、その意義や様々な考え方を見つめる機会となりました。昨年はオンラインえっさホイという新しい挑戦を行い、いよいよ今年、少しずつではございますが、ODAWARAえっさホイおどりを再開していこうと実行委員会一同で動き始めました。今までに築いてきたご縁を大切にし、変わらぬ情熱を持ち、しかしながら、元の形に戻すのではなく、今できること、これから向かっていく方向を見つめ、まずはやってみようという思いです。1999年から数えて24年目。今年を起点にまた新しい形を描いていけたらと思っています。その一年目として、焦らず、力まず、笑顔で、一同、力を合わせて、未来へつながる足がかりを作りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

2022年10月吉日

ODAWARAえっさホイおどり実行委員会
実行委員長 柏木隆良